資金繰り

借金

嫌な事でも普通は慣れてくる

2013/03/27

本日の支払のうち、ネット料金は支払った。
これ払わないと明日からネットと電話が止まるところだった。
そして知り合いに借りた電気料金も返すことができた。

これで目先の止まってしまいそうなものは解除できた。
しかし、クレジットカードの支払は出来ていない。

ネットと電気代を払うかクレジットカードを払うかという選択だった。
カードを払えばネット支払と電気代が返せない。
それだけの金額だけが手元に入ったのだ。

オイラ個人としてはネットは、しばらく捨ててもいいのだが、家族がいるので止まってしまうと迷惑がかかる。
電気代の返済も早めに返しておきたかったので、クレジットカードの支払を捨てた。

このカードはすでに利用停止になっているので、リボ残だけを毎月支払っている状態。
今月支払っても停止が解けることは無さそうだ。

人間には慣れというものがある。
これほどビビリな性格でもクレジットカードの遅れには慣れてしまった。
初めて遅れた時は焦った。
電話が掛かってきてもアタフタとしたものだ。
良い事ではないが、最初より2回目、2回目より3回目と、電話でも余裕で話せる。
お金が無いのだから仕方がないし、逃げ回っても仕方がない。

何度も言うが、良い事ではない。
でも2回、3回とやってしまうのは、もう麻痺してしまっているからだろう。

電気などは自動的に止められてしまうから払わないわけにはいかない。
クレジットは遅延利息が取られ、カードは停止されるが、そうそうすぐには全額回収とはならない。
しかし、いつまでも払わないわけにはいかない。
できれば明日、明後日には支払いたいが当てがない。

何度やっても怖いのは、知り合いに借金をお願いすることだ。
これだけは慣れない。
慣れてしまってはいけないものだとも思うが、これによって鍛えられた。

これだけ嫌な気持ちや緊張をするぐらいなら、他の事のほうが数段マシだと思えるようになった。

オイラは個人事業をしているが、ちょっと前なら、仕事につながりそうでも、「新しい人に会うのは嫌だな」とか、「飛び込み営業なんて」と思っていたが、今なら出来そうな気もする。
ただ、飛び込み営業をするような業種でもないとは思うのでしてはいないが、新しい人と会うのは全く抵抗は無くなった。
まだお客さんでもないのだ。
会って仕事につながらなくて元々。
おそらく2度と会うこともない人達なのだから。

そういうわけで、今日は小さい集まりに参加した。
仕事にはつながらないだろうし、つながったとしても先の話だ。
でも、こういう機会には積極的に参加しようと思っている。
知り合いに借金を頼むのはコリゴリだから。

でも、今月は誰かに借りないと回らない。
ほんとにキビシイ。




 ⇒借金生活から脱出し、人生やりなおす
 ⇒借金は格好悪いに決まっている
 ⇒借金トップページ



▲ ページトップに戻る