借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

借金の返済に困り果て、勇気を振り絞って弁護士事務所や司法書士事務所に相談に行くと「これは自己破産ですね」などとあっさり言われてしまう。
相手は法律の専門家ですから、その人に自己破産しかないと言われると納得してしまいそうになります。


自己破産だと借金が全部無くなる。
他の債務整理とペナルティがあまり変わらない。
と良いところを上げて自己破産で処理しようとされる時があります。

しかし、あなた自身が「少しずつなら返していける」「自宅は守りたい」「連帯保証人には迷惑を掛けたくない」などの思いがあるなら、自己破産以外の方法も考えた方がいいでしょう。

自己破産は債務整理の中では比較的簡単な手続きです。
弁護士さんでも楽な作業で報酬が貰えるなら、そのほうがいいなと思っている人もいるようです。
詳しく話を聞いた上で「自己破産しかない」と言われたのなら、まだしも、簡単な状況説明だけで「自己破産しかない」と言うような弁護士なら、他を当たってみた方がいいかもしれません。
相談料も安くありませんが、相談料だけ払えば気を遣う必要もありません。




-滞納と債務整理

関連記事

滞納中債務整理

滞納中でも債務整理はできますか?

滞納中でも債務整理はできますか? 当然、出来ます。 債務整理をしようという人は滞納状態になっているケースが多いです。 それが出来ないとなると、今の今までキッチリ返していた人が突如として自己破産するとい …

債権者の異議

個人再生で債権者が異議を出してくる(同意しない)事があるか?

個人再生で債権者が異議があるか? 個人再生は債権額が大幅に減額され、3年~5年かけて支払っていくという制度です。 いろいろな条件がありますが、その中に再生計画案に対して、 債権者の半数以上の同意、また …

余力が必要

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい 自己破産などの債務整理をするときは、当然ですが余裕が無いものです。 ギリギリまで頑張ってみたけれど八方塞りでどうしようもない。 それが普通なのですが。 でも債務 …

ローンと年齢

住宅ローンは何歳まで可能か?

住宅ローンは何歳まで可能か? 住宅ローンというと、なぜか35年というイメージですよね。 完済時の年齢は75歳~80歳が限界です。 逆算すると40歳位が住宅ローン申込みの限界となってしまいます。 でも待 …

取立が止まる

取り立てが止まる

取り立てが止まる 自己破産などの債務整理を考え始めたという事は、かなり返済が厳しくなったという事でしょう。 返済が滞ると電話や通知が来ます。 普通の業者(闇金融などでない)なら電話に出れば対応は丁寧で …