借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

借金の返済に困り果て、勇気を振り絞って弁護士事務所や司法書士事務所に相談に行くと「これは自己破産ですね」などとあっさり言われてしまう。
相手は法律の専門家ですから、その人に自己破産しかないと言われると納得してしまいそうになります。


自己破産だと借金が全部無くなる。
他の債務整理とペナルティがあまり変わらない。
と良いところを上げて自己破産で処理しようとされる時があります。

しかし、あなた自身が「少しずつなら返していける」「自宅は守りたい」「連帯保証人には迷惑を掛けたくない」などの思いがあるなら、自己破産以外の方法も考えた方がいいでしょう。

自己破産は債務整理の中では比較的簡単な手続きです。
弁護士さんでも楽な作業で報酬が貰えるなら、そのほうがいいなと思っている人もいるようです。
詳しく話を聞いた上で「自己破産しかない」と言われたのなら、まだしも、簡単な状況説明だけで「自己破産しかない」と言うような弁護士なら、他を当たってみた方がいいかもしれません。
相談料も安くありませんが、相談料だけ払えば気を遣う必要もありません。




-滞納と債務整理

関連記事

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …

破産後のローン

自己破産後の住宅ローンは可能か?

自己破産後の住宅ローンは可能か? 自己破産をした人は住宅ローンは組めないのでしょうか? 結論から言うと免責後10年は難しいでしょう。 破産時に借入があり免責された銀行は10年経っても難しいでしょう。 …

弁護士費用

債務整理の弁護士費用

債務整理の弁護士費用 自己破産で20万円以上、そのほか裁判所への予納金などかかります。 予納金は数万円の郵便代、同時廃止ならいいですが、管財、少額管財となると、さらに数十万円かかってきます。 まあ一般 …

債権者一覧表

債権者一覧表というものがありますが、日付など明確でない部分があります。

債権者一覧表というものがありますが 自己破産をする際に債権者一覧表を提出しなければいけません。 債権者名、住所、借入・借入年月日、原因・使途、最後の弁済日、残元金利息、などを債権者ごとに記入する必要が …

任意整理と調停

任意整理と特定調停の違い

任意整理と特定調停の違い 任意整理は債権者1つ1つに直接当たって、今後の支払い方法を交渉します。 基本的には将来利息を無しにして、元金を支払っていくという事になります。 これは任意に金融業者と和解交渉 …