借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

家族が自己破産していたら住宅ローンは組めないの?

家族が自己破産していたら住宅ローンは?

住宅ローンを組む際に信用情報がチェックされます。
これはローンを申し込んだ本人のみです。
本人以外の信用情報は連帯保証人以外はチェックされません。

本人の収入を基準に借入額を決定して、不動産の名義も本人のみの場合は問題ないでしょう。

ただ問題なのは、夫婦共働きで借入額の基準を夫婦の合計収入で申し込んでいる場合は調べられるでしょう。
この場合は配偶者の信用情報に破産などあればローンは難しいでしょう。
また、この場合は配偶者を連帯保証人とするケースになりますので、連帯保証人の信用情報はローンの可否に大きく影響します。




-滞納と債務整理

関連記事

債権者一覧表

債権者一覧表というものがありますが、日付など明確でない部分があります。

債権者一覧表というものがありますが 自己破産をする際に債権者一覧表を提出しなければいけません。 債権者名、住所、借入・借入年月日、原因・使途、最後の弁済日、残元金利息、などを債権者ごとに記入する必要が …

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …

日常家事債務

日常家事債務とは

日常家事債務とは 債務整理をすると家族に迷惑が掛からないか? 妻や子供には迷惑を掛けたくない。 という思いは誰しも持っているのでは無いでしょうか? 妻に迷惑が掛かるとかではなく、妻に請求が行ったらバレ …

弁護士費用

債務整理の弁護士費用

債務整理の弁護士費用 自己破産で20万円以上、そのほか裁判所への予納金などかかります。 予納金は数万円の郵便代、同時廃止ならいいですが、管財、少額管財となると、さらに数十万円かかってきます。 まあ一般 …

免責不許可事由

自己破産の免責不許可事由とは?(カード現金化、ギャンブルなど)

自己破産の免責不許可事由とは? ギャンブルや投資の失敗、現金化の為のカード使用などは、自己破産しようという人が心配している代表例でしょう。 少しでもあったら絶対ダメなのか?というと、意外にそうでもあり …