借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

住宅ローンは何歳まで可能か?

住宅ローンは何歳まで可能か?

住宅ローンというと、なぜか35年というイメージですよね。
完済時の年齢は75歳~80歳が限界です。
逆算すると40歳位が住宅ローン申込みの限界となってしまいます。

でも待てよ?
なぜ35年ローンにする必要があるのか?


そうです。融資期間が短くていいのなら50歳でも申込みは可能です。
50歳で25年ローンなら大丈夫です。
また年齢が上がると頭金もあるはず?ですから、借入金額も少なくて済むかもしれません。
若い人より収入も高いはず?ですから、信用度が高いとも言えます。

要するに返せるだけの収入があれば、年齢は関係無いということになります。
ただ60を過ぎると将来の収入などの条件面が厳しく評価される場合もあります。
70歳を超えるとさすがに難しいです。
親子リレーの住宅ローンなども検討の余地がありますね。




-滞納と債務整理

関連記事

破産が簡単

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・ 借金の返済に困り果て、勇気を振り絞って弁護士事務所や司法書士事務所に相談に行くと「これは自己破産ですね」などとあっさり言われてしまう。 相手は法律の専門家です …

自分で任意整理

任意整理は自分で出来るのか?

任意整理は自分で出来るのか? 出来ると言えば出来る。 しかし、過払い金の引き直しなどがあると、まず無理だと思いますよ。 というか、業者のいいように和解案を出されて対応できないとか。 相当の法律の知識が …

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …

滞納中債務整理

滞納中でも債務整理はできますか?

滞納中でも債務整理はできますか? 当然、出来ます。 債務整理をしようという人は滞納状態になっているケースが多いです。 それが出来ないとなると、今の今までキッチリ返していた人が突如として自己破産するとい …

余力が必要

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい 自己破産などの債務整理をするときは、当然ですが余裕が無いものです。 ギリギリまで頑張ってみたけれど八方塞りでどうしようもない。 それが普通なのですが。 でも債務 …