借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

取り立てが止まる

取り立てが止まる

自己破産などの債務整理を考え始めたという事は、かなり返済が厳しくなったという事でしょう。
返済が滞ると電話や通知が来ます。
普通の業者(闇金融などでない)なら電話に出れば対応は丁寧ですが、支払いをしない限り毎日電話が鳴ったりします。


電話に出たところで払えないわけですから出たくなくなりますよね。
貸金業者としても電話に出ないので、毎日毎日電話をかけてきます。
朝昼晩キッチリかけてきたりします。
これは精神的にも追い詰められた気持ちになり、どんどん気分が滅入ってしまいます。

自己破産などの裁判手続きをとった通知を受けた後、支払請求をすることは禁じられています。
また、弁護士や司法書士に依頼すると、受任通知というものを貸金業者に送ってくれます。
これも同様に、通知を受けると正当な理由なく支払請求をすることが禁じられています。

これだけでかなり気持ちが楽になるようですよ。




-滞納と債務整理

関連記事

アルバイト可

個人再生はアルバイトでも可能です

個人再生はアルバイトでも可能です 個人再生には継続的または反復的に収入を得る見込みがあればできます。 これはアルバイトでも派遣でもOKです。 逆に配偶者に返済可能な収入があっても、本人が無職や専業主婦 …

カードの滞納

クレジットカードの滞納3ヶ月

クレジットカードの滞納3ヶ月 クレジットカードの支払いなど、延滞し始めると次々と滞納となっていきます。 対応は貸金業者によって様々ですが、3ヶ月目ぐらいをメドにカードの返却や強制退会させられます。 3 …

任意整理と調停

任意整理と特定調停の違い

任意整理と特定調停の違い 任意整理は債権者1つ1つに直接当たって、今後の支払い方法を交渉します。 基本的には将来利息を無しにして、元金を支払っていくという事になります。 これは任意に金融業者と和解交渉 …

余力が必要

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい 自己破産などの債務整理をするときは、当然ですが余裕が無いものです。 ギリギリまで頑張ってみたけれど八方塞りでどうしようもない。 それが普通なのですが。 でも債務 …

債権者の異議

個人再生で債権者が異議を出してくる(同意しない)事があるか?

個人再生で債権者が異議があるか? 個人再生は債権額が大幅に減額され、3年~5年かけて支払っていくという制度です。 いろいろな条件がありますが、その中に再生計画案に対して、 債権者の半数以上の同意、また …