借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

債務整理の弁護士費用

債務整理の弁護士費用

自己破産で20万円以上、そのほか裁判所への予納金などかかります。
予納金は数万円の郵便代、同時廃止ならいいですが、管財、少額管財となると、さらに数十万円かかってきます。
まあ一般個人のキャッシングでの自己破産なら同時廃止で済むケースがほとんどです。


個人再生は報酬額がだいたい30万円以上かかります。
住宅ローン条項がある場合プラス5万円ぐらい。
自己破産より手間が多いので自己破産より高額です。
東京の場合はそのうえ必ず個人再生委員の費用もかかるのでしんどいです。
お金がないから個人再生しようというのに、その費用が高いなんて。
弁護士報酬は分割での支払いができるところが増えています。

任意整理は1社につき5万円程度、過払い金が発生したら成功報酬20%などです。
特定調停なら自分でも出来るかもしれません。

債務整理をする人は資産や収入が少ない人が多いですから、法テラスの民事法律扶助を受けられる可能性が高いと思われます。




-滞納と債務整理

関連記事

滞納すると

滞納するとどうなりますか?

滞納するとどうなりますか? ハガキが届いて、電話が来て、電話に出たら「いつ払えますか?」って話。 また放っておいて、電話が来て、電話に出ないようにして・・・とやってるうちに、自宅に来るところもあります …

自己破産と家族

家族が自己破産していたら住宅ローンは組めないの?

家族が自己破産していたら住宅ローンは? 住宅ローンを組む際に信用情報がチェックされます。 これはローンを申し込んだ本人のみです。 本人以外の信用情報は連帯保証人以外はチェックされません。 本人の収入を …

再生後の破産

個人再生をした後に自己破産は出来るのか?

個人再生をした後に自己破産は出来るのか? 自己破産をしてしまうと7年間は再度の自己破産ができません。 そうそう続けてされても困りものですもんね。 自己破産は言わば最終手段なので、借金が全部無くなるから …

破産が簡単

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・

弁護士などに自己破産を勧められるが・・・ 借金の返済に困り果て、勇気を振り絞って弁護士事務所や司法書士事務所に相談に行くと「これは自己破産ですね」などとあっさり言われてしまう。 相手は法律の専門家です …

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …