借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

日常家事債務とは

日常家事債務とは

債務整理をすると家族に迷惑が掛からないか?
妻や子供には迷惑を掛けたくない。
という思いは誰しも持っているのでは無いでしょうか?

妻に迷惑が掛かるとかではなく、妻に請求が行ったらバレてしまうので困る。
と言う人もいるかもしれませんね。


原則的には保証人になっていなければ、夫が自己破産をしても妻に請求が行くことはありません。

そこで気になるのは「日常家事債務」というものです。

日常家事債務とは日常の家事に関する債務は夫婦が連帯して責任を負うというものです。
ギャンブルや浪費、仕事での借金は日常家事債務ではありませんが、生活に必要な衣食住に関するものは日常家事債務となり、連帯して責任を負うことになります。

「えっ?じゃあ自己破産しても、妻が払わなきゃいけないの?」となりますが、

ただ金融業者からの借金は金利が高いという事と、業者であるからには保証契約を結んでおくべきであるということから、日常家事債務にはあたらないとされています。
これは借入理由が生活費となっていても同様です。

ローンで物を買った場合、何を買ったのか?収入との対比で浪費なのか?生活費なのか?などの個々の基準で日常家事債務とされる例もあります。
表見代理が問題になるケースもあります。これは妻が夫名義で契約をした場合の夫の責任などが問題になります。




-滞納と債務整理

関連記事

自分で任意整理

任意整理は自分で出来るのか?

任意整理は自分で出来るのか? 出来ると言えば出来る。 しかし、過払い金の引き直しなどがあると、まず無理だと思いますよ。 というか、業者のいいように和解案を出されて対応できないとか。 相当の法律の知識が …

余力が必要

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい

債務整理は余裕を持って始めるほうがいい 自己破産などの債務整理をするときは、当然ですが余裕が無いものです。 ギリギリまで頑張ってみたけれど八方塞りでどうしようもない。 それが普通なのですが。 でも債務 …

誰が儲かる?

過払い金請求は誰のため?

過払い金が無いと任意整理は意味が無い? 債務整理の話になると「お金が返ってきた」とか「借金が減額された」など聞きますよね。 過払い金というやつですが、以前の消費者金融は有名大手でも利息制限法を超える金 …

事業主の住宅

個人事業主の住宅ローン

個人事業主の住宅ローン 一般に自営業の人はサラリーマンに比べて住宅ローンの審査に通りにくいと言われています。 住宅ローンのような長期の貸付は所得の安定性が求められます。 現代ではサラリーマンだから安定 …

カードの滞納

クレジットカードの滞納3ヶ月

クレジットカードの滞納3ヶ月 クレジットカードの支払いなど、延滞し始めると次々と滞納となっていきます。 対応は貸金業者によって様々ですが、3ヶ月目ぐらいをメドにカードの返却や強制退会させられます。 3 …