借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

債務整理は連帯保証人に迷惑がかかる

債務整理は連帯保証人に迷惑がかかる

借金をするときに知人に保証人になってもらう事があります。
通常のクレジットカードやキャッシングでは保証人をつける事はあまり無いですね。

ただの保証人と連帯保証人は少し意味が違います。


ただの保証人には、催告の抗弁権、検索の抗弁権、があります。
ざっくり言うと、
催告の抗弁権は先に債務者に請求してという権利。
検索の抗弁権は債務者には資力があるから、そっちから差押えてという権利。

連帯保証人にはこれがありません。
連帯保証人は債務者とほぼ同じ立場ですので、債務者に請求せず連帯保証人に請求してもいい。

でも、ただの保証人でも保証人には違いありませんから、主たる債務者が債務整理すると抗弁のしようが無いかもしれません。

では債務整理、たとえば自己破産をした場合はどうでしょう?
債務者が自己破産をして免責になると、連帯保証人も免責になるのでしょうか?
いいえ、連帯保証人は免責されません。
債権者は連帯保証人に請求できます。

任意整理や特定調停は相手を選ぶことができますので、保証人のついていない債務に限定して行うこともできます。




-滞納と債務整理

関連記事

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …

税金の滞納

税金の滞納は怖い?

税金の滞納は怖い? 借金などの返済に追われると、固定資産税や自動車税などを後回しにしてしまうことがあります。 当然と言えば当然ですが、自己破産などの債務整理をしても税金は免責されません。 督促状が届き …

取立が止まる

取り立てが止まる

取り立てが止まる 自己破産などの債務整理を考え始めたという事は、かなり返済が厳しくなったという事でしょう。 返済が滞ると電話や通知が来ます。 普通の業者(闇金融などでない)なら電話に出れば対応は丁寧で …

カードの滞納

クレジットカードの滞納3ヶ月

クレジットカードの滞納3ヶ月 クレジットカードの支払いなど、延滞し始めると次々と滞納となっていきます。 対応は貸金業者によって様々ですが、3ヶ月目ぐらいをメドにカードの返却や強制退会させられます。 3 …

事業主の住宅

個人事業主の住宅ローン

個人事業主の住宅ローン 一般に自営業の人はサラリーマンに比べて住宅ローンの審査に通りにくいと言われています。 住宅ローンのような長期の貸付は所得の安定性が求められます。 現代ではサラリーマンだから安定 …