借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

滞納中でも債務整理はできますか?

滞納中でも債務整理はできますか?

当然、出来ます。
債務整理をしようという人は滞納状態になっているケースが多いです。
それが出来ないとなると、今の今までキッチリ返していた人が突如として自己破産するという事になってしまいます。


自己破産も含めた債務整理に至るまで、ギリギリの状態で返済を頑張っていて、ある日「もう無理だな」と自分で気付く時が来るものです。
その時から、今までの「払わなければ」という気持ちがプッツリ切れて滞納、延滞が始まります。

そこから、いざ債務整理と気持ちが切り替わるのに、やはり少し期間がありますね。
早めに弁護士などに相談した方が、督促などに悩まされる期間を短くできます。
引張ったところで状況は悪くなることはあっても、良くなることはありません。
早めに対応した方がいいですね。




-滞納と債務整理

関連記事

再生後の破産

個人再生をした後に自己破産は出来るのか?

個人再生をした後に自己破産は出来るのか? 自己破産をしてしまうと7年間は再度の自己破産ができません。 そうそう続けてされても困りものですもんね。 自己破産は言わば最終手段なので、借金が全部無くなるから …

個人再生5年

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは?

個人再生の返済が5年になる特別な事情とは? 個人再生の返済期間は原則として3年です。 特別な事情があれば5年に延長することができる、とあります。 利息はもうありませんから、3年より5年の方が月々の返済 …

破産後のローン

自己破産後の住宅ローンは可能か?

自己破産後の住宅ローンは可能か? 自己破産をした人は住宅ローンは組めないのでしょうか? 結論から言うと免責後10年は難しいでしょう。 破産時に借入があり免責された銀行は10年経っても難しいでしょう。 …

偏頗弁済

偏頗弁済(へんぱべんさい)って何ですか?

偏頗弁済(へんぱべんさい)って何ですか? 自己破産や個人再生は全ての債権者を対象に免責や減額をするのですが、手続き中に特定の債権者にだけ返済をしてはいけません。 これを偏頗弁済(へんぱべんさい)って言 …

家族のカード

債務整理と家族のカード

債務整理と家族のカード 債務整理をして自分のカードが使えなくなるのはいいって言うか仕方ないですが、家族のカードはどうなるの? 俗に言う「家族カード」、あれはダメです。 債務整理をする人のカードのオマケ …