借金返済したいけど、もう無理か

借金返済だけで一苦労、なんとか借金地獄から脱出したい

滞納と債務整理

税金の滞納は怖い?

税金の滞納は怖い?

借金などの返済に追われると、固定資産税や自動車税などを後回しにしてしまうことがあります。
当然と言えば当然ですが、自己破産などの債務整理をしても税金は免責されません。

督促状が届き始めたら要注意です。
まさか国や市が差押えなどを簡単にはするまいと思っていると、給料の差押えで預金から落とされていたり、もっと悪くなると自宅の差押えなどもありえます。

貸金業者と違って損得勘定なしで動くことがありますから、ある意味怖いです。
貸金業者は差押えるなどと言っても、あまりにも少額の場合は割に合わないので、すぐには動きません。
税の滞納などは意外にあっさりと差押えなどに動くことがありますから注意が必要です。

督促状や催告状が届いたら連絡をして、全額は無理でも滞納初期の分から少しずつでも納付していくのが安全です。
また固定資産税などの税金は意外に延滞金利率が高いので、放っておくととんでもない金額を請求され、全額納付しないと差押えなどと言われることもあります。
ただ1ヶ月ぐらいなら利率も低めだったり、延滞金が1000円に満たない場合は0になったりしますので、できるだけ早めに納付してしまいましょう。




-滞納と債務整理

関連記事

滞納すると

滞納するとどうなりますか?

滞納するとどうなりますか? ハガキが届いて、電話が来て、電話に出たら「いつ払えますか?」って話。 また放っておいて、電話が来て、電話に出ないようにして・・・とやってるうちに、自宅に来るところもあります …

弁護士費用

債務整理の弁護士費用

債務整理の弁護士費用 自己破産で20万円以上、そのほか裁判所への予納金などかかります。 予納金は数万円の郵便代、同時廃止ならいいですが、管財、少額管財となると、さらに数十万円かかってきます。 まあ一般 …

債権者一覧表

債権者一覧表というものがありますが、日付など明確でない部分があります。

債権者一覧表というものがありますが 自己破産をする際に債権者一覧表を提出しなければいけません。 債権者名、住所、借入・借入年月日、原因・使途、最後の弁済日、残元金利息、などを債権者ごとに記入する必要が …

免責不許可事由

自己破産の免責不許可事由とは?(カード現金化、ギャンブルなど)

自己破産の免責不許可事由とは? ギャンブルや投資の失敗、現金化の為のカード使用などは、自己破産しようという人が心配している代表例でしょう。 少しでもあったら絶対ダメなのか?というと、意外にそうでもあり …

偏頗弁済

偏頗弁済(へんぱべんさい)って何ですか?

偏頗弁済(へんぱべんさい)って何ですか? 自己破産や個人再生は全ての債権者を対象に免責や減額をするのですが、手続き中に特定の債権者にだけ返済をしてはいけません。 これを偏頗弁済(へんぱべんさい)って言 …