知人 借金

借金

借金の話を切り出すタイミング

2012/04/05(Thu) 08:50

昨日は金策に集中しようと午前中から人と会いましたが、なかなか、お金の話は切り出せず夕方4時まで世間話をしてしまいました。
話の流れでキッカケがあれば・・・と思いながら待ちましたが、そんな絶妙のタイミングがあるはずもなく、元々、言いにくい話はどんなタイミングでも言いにくいに決まっています。
その人はとてもおしゃべりな人で、久しぶりに会った私にいろいろな話をしてくれましたが、頭の中では違うことを考えていた私は失礼にも話の内容はあまり憶えていません。

結局、まったく絶妙でないタイミングでお金の話をしました。
「少しなら貸せるが・・・」ということで、私の希望額の3分の1程度を貸してくれました。
それでも、当日の引き落し予定の額にはなんとか足ります。
しかし前日、電話のあった振込み分は無理です。

その後すぐに近くのコンビニATMで入金。
すでに引落未済の状態になっていたので、振込みと同時に引落となりました。
利用明細の残高は180円。預け入れの明細の残高が180円とは・・・。

ほんとに知り合いにお金の話をするのはコリゴリです。
こんな私に貸してくれて、本当にありがとうございました。

さあ、足りない分はどうしようかなあ・・・。




 ⇒借金生活の雑記
 ⇒督促状?
 ⇒借金トップページ



▲ ページトップに戻る